フクタカでは表面処理工程を社内に備え、一貫生産体制を築いてまいりました。
なかでも、カチオン電着塗装においては08年度、1ラインの増設を行い、現在2ライン生産体制にて更なる生産力の増強を図っております。
プレス〜溶接〜カチオン電着塗装〜組付け〜出荷を社内工程間で行なうことで、
一貫した生産管理体制による短納期、ローコストの実現
一貫した品質管理体制による安定した高品質の実現
一貫した情報伝達体制によるスムーズな機動力の実現
が、可能となりました。

たとえば、
社内でプレスした製品を物流コストをかけて
塗装メーカーへ運んでいる・・・
プレスメーカーと表面処理メーカー間にて、
品質面の折り合いがつかない・・・
短納期受注への対応面にて苦労している・・・
など、お困りのメーカー担当者様。

従来より培ってきた小物プレス部品の多品種少量生産体制と併せて、御社の良質な製品実現のお手伝いをさせていただきます。もちろん、カチオン電着塗装処理のみでも承っております。

一貫生産体制の流れ

資材調達から出荷までを請け負う生産体制で、お客様のあらゆるご要望にお応えします。
一貫生産体制の流れ

自社物流センターが製品を確実にお届けします

自社内に物流センターを持つことにより、3拠点で加工された製品をスムーズにお届けしています。
自社物流センターが製品を確実にお届けします

多彩な生産工程を全て自社工場内で完結しています

当社が送り出す製品は、一貫生産の中で様々な工程を経て、出荷できる状態まで管理しております。

加工事例:1

加工事例:1

加工事例:2

加工事例:2

加工事例:3

加工事例:3