株式会社フクタカは『自動車用小物プレス部品の製造メーカー』として、福井県勝山市から『ものづくり』を通じて日本国内及び世界の自動車メーカー様に製品をお届けしています。
『ものづくり』や『人財共育』を通し、豊かな環境と創造するチカラを次の世代に伝え地域社会に貢献します。

  • 一貫生産

    市内に3拠点を持ち、表面処理(カチオン電着塗装、潤滑処理、めっき)を主体とした資材調達からプレス加工・溶接・組付までの一貫生産を行っています。

  • プレス

    大量生産、省人化を目的とした自動プレス機と少量生産や複雑な形状の加工を可能とする単発プレス機があります。鋼材の板厚や材質、部品の形状や生産効率等を考慮して工程設計しています。

  • 溶接

    プレス機で加工された部品にナットやボルトを溶接するプロジェクション溶接とプレス部品同士を組み合わせて複雑な形状を実現する点付け溶接があります。

  • 表面処理

    主に、カチオン電着塗装、電気亜鉛めっき、潤滑処理(ボンデリューベ)、脱脂処理を行っています。